labyrinth

2019: May

[Su] [Mo] [Tu] [We] [Th] [Fr] [Sa]
[..] [..] [..] [01] [02] [03] [04]
[05] [06] [07] [08] [09] [10] [11]
[12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]
[19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]
[26] [27] [28] [29] [30] [31]
latest & back numbers

May 1

 気付けば5月で早めでも何でもない。
 変わらず何もできていない 宿の予約をして、3連休は出かけることを決めた。 この調子で夏までに間に合うのかとか思うこともあるがここは思いきろう。

May 2

 待ってましたと来ますよね。
 予想通り暇じゃないよね。 それなりにがんばれて、とにかく終わったのでよしとしよう。 ここで早寝できないのがいつも通りだけど、さほど遅くないのでこれまたよしとしよう。 今回は準備も少ないのでサクッと出かけられるね。

May 3

 北見駅の中は意外と賑わってなかった。
 初日は北見、西興部、滝上と遠回りをしながら。 ワインディングロードでT31を試して、D222より思い通りに動く。 かといってひたすら長い直線で困るようなこともない。 縦の段差に当たったりしたときの挙動は、どっしりとしてたD222に比べヒヤッとさせられるけど。 北見はもう桜が咲いているのね。 北海道は広い。

May 5

 紋別は結構栄えているのね。
 走っていたら知床峠が開通しているとの表示が。 昨日は雪で閉鎖していたので路面はどうかなと思ったけど行ってみた。 いやー、いいね、快晴。 しかし人が多いね、峠の展望所の駐車場は一杯で、写真を撮るのも諦めて降りてきた。 意外と峠を登っちゃうと暖かくて、その前のウトロあたりが一番寒かった。 その後も標津から延々と紋別へ向かって走って行くと、寒くなったり暖かくなったり。 この辺はバイクならではの面白さ。

May 5

 満タンにした直後だったのがまずかったか。
 ひたすら走ってたら上川まで来てしまった。 道道640号を抜けようと思ったら通行止め。 この景色、なんだか見覚えあるなぁ。 去年も止まってなかったか。 と思ってUターンしたら、バイクを倒してしまった。 あーあー、またやっちゃったなぁとゆっくり起こして、傷は仕方ないかと思い直したのだけど。 うあ、カウルが綺麗にはまってない。 その圧迫でカウルの端っこが欠けてる。 しょんぼり帰ってきてボルト1本外してみると、カウルを止めているステーが曲がってるのね。 他に問題がなければいいんだけどねぇ、修理行きだ。

May 6

 今日も何とか水をかけたい。
 多少の早寝は焼け石に水だったか。 いくつか抜けていたことに気付いたもののひとまず終わった。 郵便局にゆうパックを受け取りに行ったら、ああ、15時までだった。 曜日で変えられると不便だな。 はてなブログをProにアップグレードしてみる。 これと言った理由もないんだけど、続けられているし、そろそろ一度買えてみようかなと。 AMPを試してみたいってのもあった。

May 7

 好きなメニューがあったからよしとしよう。
 予想通りではあるけど、慌ただしい1日だった。 何も今日来なくてもいいだろうにってのはあるよね。 2日連続セコマになってしまった。 少し遅いとこれだから。

May 8

 そろそろで5ヶ月過ごしたわけだが。
 やはり手つかず。 1日しか休みがないとこれで取り返しようがないのが厳しい。 4月分のまいにちロシア語を終えた。 1ヶ月間続けば、これからも続けられそうな気はする。 単語帳をめくる時間も続けられているので、あとは成果が出てくれることを祈ろう。

May 9

 パスタ茹でながらソース作れないのが痛い。
 気になっていたセイコーマートの安いワインのうち、Yellow Diamond Butterfly Redを買ってみた。 うまい。 意外とうまい。 サイゼリヤがなくて寂しい稚内では、自分でちゃちゃっと料理を作ってセイコーマートのワインを飲めと言うことか。

May 10

 楽しいことなんかあるわけもないんだが。
 夜勤。 代わり映えしない弁当に飽きてきた。 そしてその中でもおいしいレンコンを落としてしまった。 なんてこった。 穏やかに終わったのでよしとしますか。

May 11

 この際何もせずにもう一度寝るってのもありか。
 夜勤明け。 何ができるわけでもなく、『モールス』、原題『Let Me In』を見る。 何となくで選んでみたけど、驚くほどおもしろかった。 次に起こることはわかってるんだけど恐ろしい、そんなホラー。 最後に旅に出る姿が似つかわしくなくて微笑ましい。

May 12

 生地の問題もあるけどまずは型紙だ。
 天気がよかったので、ちょこっと桜を撮ってきた。 あえて見る桜より、毎日見られる桜が好きなのだけど、稚内ではあまりないんだよね。 とは言え、通勤路の片側は山で桜が植わってるんだけど。 いよいよ動き出して、飛行機のチケットも調べてみたんだけど。 高い、高すぎる。 冬は飛ばず、夏は高い。 稚内から出るのは大変だ。

May 13

 ここでは得られるものもないと割り切るか。
 またですか。 環境上、余計にそうなんだろうけど。 ま、淡々とやるしかないわな。 今日は結構いい感じで進められたんじゃないかな。 早々帰れたからってことを考えると、明日以降は厳しいわけだが。

May 14

 物理的な身軽さを目指すはずが。
 悩みを断ち切れずまだ悩んでしまうんだよねぇ。 スパッと買ってしまった方がいい気もするんだけど、使用頻度がいまいち読めないんだよなぁ。 物を減らそうと考えている中でどうなんだってのも大きい。 他の物を大胆に削減してからにしようかな。

May 15

 午前中に出ても夕方だからねぇ。
 余計なことを言いましたね。 ここでは黙っていようと思った、改めて。 早めに出ていくために早く寝ようと思っていたけど、そこまで早くならないんだよね。 何もやるなってことに尽きるんだけど。

May 16

 夜の道をふと見ると発見もある。
 VFR800Fのずれたカウルを直してもらうべく札幌へ。 えきねっとトクだ値で切符を取っておくことを忘れたと朝から気付いて、どうしたものかと悩みつつ。 留萌を抜けて275号や12号を走るのはどうもすんなりいく思い出がなく、今回は海沿いを選択。 いいペースで走れたけど、バイクを預けたのは16時近く。 1700のバスか、1830の電車か。 バスを選択したのは結果的によかったものの、札幌で何もしてないや。 帰りがあるからと選択したRSY253 3D コーデュラ ストレッチ パンツは失敗だったな。 長距離を乗るもんじゃない。 何が悪かったか、下腿前面が痺れてるよ。

May 17

 夜の道をふと見ると発見もある。
 散々だ、電話の折り返しもできなかった。 そこまでして点数稼ぎたいものかね。 関わらず生きていきたい。 思わぬ臨時収入がやってきた。 これはやはりスパッと買ってしまうべきときなのだろうか。

May 18

 それでも無駄はあったかなと反省している。
 穏やかに終えると早く寝られるよね、やっぱり。 あれ、一人一人違うってことは、何かに基づいて計算しているのか。 あり得るのはログイン、ログアウトの記録だろうか。 ここ数ヶ月分を何掛けかにしたあたりかも知れない。 何にせよ、さっさとまともな記録を採用していただきたいものだ。

May 19

 比べてしまうとよかったことはほとんどないが。
 定期点検に出していた腕時計、The CITIZEN CTQ57-1025が帰ってきた。 もうすぐ10年の無償保証期間を過ぎるよと手紙が入っていて、そんなに経つんだなと。 調べてみると、9年前に買ったのね。 今となっては買えないご身分、この選択でよかったのだろうかとは思う。

May 20

 抜本的な改善は無理だろうが構わん。
 負けてるなぁ。 ここのところいつもこれだ。 説明が下手なのか、理解が悪いのか。 そもそもなぜこのような事態に陥るのかをわかっていないのだろう。 どうでもいい。 クリーンな状況になってくれさえすれば。

May 21

 仮眠も改善される可能性はあるのだろうか。
 夜勤。 片付けたかったことが片付けられたのでよしとしよう。 明るくなるのが早くなったねぇ。 3時台にはもう明るくなってた。

May 22

 比べてしまうとよかったことはほとんどないが
 夜勤明け。 買い物に行って豚バラブロック1kgを買ってみた。 明日、トマト煮込みにでもしてみよう。 やる気も起きないので『ジェーン・ドウの解剖』、原題『The Autopsy of Jane Done』を観る。 ひたすら怖いだけだな、これ。 また次も恐怖を引き起こすのだろうと思わせるエンディング。 夜な夜な一人で観るものではない。

May 23

 やる気の出し方をすっかり忘れている。
 豚バラは脂っこすぎる。 次は豚モモブロックで試そう。 やる気が全く起きない。 積まれた雑誌を多少片付けた程度か。 明日を挟んで2連休、何とかしたいところだが。

May 24

 サクッと帰れないところから始まっているのか。
 おいおい今日もかい。 サクッと寝ようと思ったのに何に引っかかってしまったのだろう。 いつも通りだ。 この何をやっているんだかわからない時間を他に使えれば。

May 25

 それでも明日があるのは希望が持てる。
 29日の午後に移動して、向こうですやすやする作戦。 餃子も食べたかったしね。 何とかかんとかデザイン画を描くところに手を着ける。 夕方から始めているなら、平日でもできるんじゃないかという気もする。

May 26

 平日も挑戦せねばなるまい。
 結局夕方から始めてるのは何とかならんのかね。 型紙を描き出したけど遅い遅い。 Inspiron 11 3162に最後の更新とMay 2019 Updateを入れようとしているんだけど、ディスク容量が少なすぎてなかなか。 この手のeMMC 32GBのPCって世の中には結構あるんじゃないかと思うけど、May 2019で要件を挙げてきたところを見るに、世界的にはそうでもないんかねぇ。 2回ほど、アップデータが完走したように見えてアップデートされていなかった。 エラー表示してくれよ。

May 27

 まず眼鏡屋は覗いてみようと思う。
 あー、唯一の2連休がわっかない白夜映画祭に重なると悲惨だなぁ。 不運の子だから危ぶまれる。 ちょいと落としたことをきっかけに自宅作業用の眼鏡、Airlistが壊れた。 10年間ほぼ毎日使っていて、さすがに寿命だろう。 ここ稚内でリプレイスメントを探すのは難しいよねぇ。

May 28

 2ヶ月通せば後半ってことで。
 夜勤。 お菓子禁止にしてみた。 夜勤だからと言い訳して食べ過ぎていたよ。 来月は幸運にも二連休が複数あるけど、不運にも前半に固まってる。 ま、とにかく進めるしかないね。

May 29

 ふらつきたいけどがんばって早寝。
 出かける予定のときに限って。 引っ張る意味もないと思うんだけどね。 さほど余裕もなく、稚内駅から乗り込み札幌へ。 無事到着後、餃子も食べられて満足満足。 やっぱり賑やかなところはいいね。

May 30

 寒くて肩が痛くなってくる。
 朝ゆっくりしすぎてバスを逃した。 他にバスがあるかと思って窓口で聞いても、ろくな答えが返ってこない。 地図と時刻表を眺めて、見つけた代わりは3分前に出ていた。 諦めて他のことしてればよかったね。 カウルがピタッとはまったVFR800Fを受け取る。 中の爪は結構折れてるらしいが、ま、仕方ない。 ちょこちょことアイスを食べながら、無事帰ってきた。 国道275号、40号を延々と北上。 霧立峠を抜けてくるつもりが、左折するところを見逃した。 音威子府か中川あたりまでは楽しいんだけどね、そのあとがどうにも苦行だった。

May 31

 これをやめるだけでいろいろ変わるだろうに。
 朝から夕方までついてなかった。 買い物に迷ってあれこれ調べてると時間が飛んでいくんだよね。 結局、何もできず。 スパッと買った方がいいという毎度おなじみの結論。