labyrinth

Fukaponの日記。2019年11月、もう一つの再起動。

2019: Nov
back numbers

Nov 9

 改善されていることはよいことだ。
 寒っ。 最高気温2度だって、雪に続き一気に冬だ。 眠いのと相まって起きられない。 ぐぬぬ、早めに寝たのに。 昼夜ととんかつを食べてしまった。 ま、まあ、今日はよしってことで。 この勢いで早く寝ようとお風呂まで早かったのに。 寝るのはなぜ。 ま、まあ、早めではあるよね。

Flickr | Twitter | CNDCT | 小学生といっしょ | 夜勤病棟の女神様(仮)
ADVERTISEMENTS
最近のおすすめ 特蝶 死局特殊蝶犯罪対策室 1 古代戦士ハニワット 3 淫らな邪教に巣喰うモノ 2 社畜と少女の1800日 9

Nov 1

 時間は等しく流れないと改めて。
 声問行きのバスで自動車学校前まで行くのだと思ってたら、声問ふれあい橋、稚内魚魚無線局の前までしか行かないのね。 そこから強風と俄雨の中を歩くこと15分ぐらいか、稚内ドライビングスクールに行ってきた。 鉄道旅で、駅を降りたその先の足として、冬は車があるといいなってことで。 尤も、降りるところによってはレンタカーもないなって今気付いた。 所内コースに車が走ってないとゆー具合なので、お高いのも仕方ないのかね。 川口、弘前、稚内と時代は新しくなっているはずなのに、手続きやら何やらが段々古くなっている。 あ、冬コミ当選。 2日目、西B-33b。 残念、南じゃないのか。

Nov 2

 原稿にも手を着けないとならないしね。
 久しぶりに穏やか。 買ってきて教科書をザクザクと発注。 久しぶりに資格試験に復帰するか。 翌日が休みだと思うとすっかり油断する。 冬になると早起きする理由もなく、またこの悪い流れが。 来週から何とかしよう。

Nov 3

 旅行だと思えば悪くはない。
 この2日間はお休みってことで、午後起きて何もせず。 本当に何もしないわけでもないから、また早く寝られないんだけど。 BLS、ACLSの講習を受けようと調べると、札幌ではちょこちょこやってるのね。 でも、札幌。 夜行バス組み合わせてなんとかするしかないか。 東京にいればお手軽にってのはあるけど、手軽かどうかで受けるかどうかは決まらなかったりするか。

Nov 4

 これで秋休みはおしまい。
 寒くて布団から出たくない。 ってやってたらまた14時過ぎ。 天気悪いなぁ。 雨が降ったりやんだり。 冬の稚内は本当に晴れないからね。 天候に流されてやる気が出ないとか言ってると冬の間中何もできなくなってしまう。 目の前に教科書が置いてあれば割と読むので、まず、うまく置くことからだな。

Nov 5

 もう少し眠くない毎日にしたいけど。
 とっても眠い。 んー、2連休で結構寝たのにね。 やっと帰れると思ったら。 あれ、今週もこの展開なの? ガッチリ捕まってしまった。 それでも21時過ぎには帰ってこられるわけだから全然悪くない気がするんだけど、なぜか時間がないんだよね。 一体東京ではどうやって生活していたのだろう。

Nov 6

 少しずつってのは毎度の挑戦だ。
 人にどうこう言う前に帰れよ。 極力関わりたくない世界ですわ。 教科書がたくさん届いた。 次は日本語教育能力検定試験だ。 教科書でかいな、これは結構覚えることがありそうだ。 試験は約1年後、時間はある。 問題は1年間をちゃんと使っていけるかなんだよね。

Nov 7

 背水の陣で挑んでいるはずが。
 終わりが見えてくると荒れるなぁ。 軽症で済んだからよしとしよう。 明日は遅いしと油断して、寝るのも遅くなるのがいかん。 教習ある日は教習だけってなっちゃうと冬に響くってのに。

Nov 8

 みんなが車好きにならないのがわかる。
 雪の降る中、教習初日。 ガラガラ、所内コースには誰もいないよ。 乗るのは見るからに古そうな三菱教習車。 この辺は地域性か。 んー、二輪のように楽しくはないね。 なんでかな、やっぱり箱の中にいるからか。 クラッチ操作が全然うまくいかないんだけど、二輪も最初はそうだったし慣れなのだろう。 初日から割と曲がれるあたりでは、四輪って楽なんだなと思う。 ナゾル2 英語モデル BN-NZ2Eが届いた。 教科書で試すとちゃんと認識するね。 さあ勉強だ。