labyrinth

Fukaponの日記。2018年8月、どうやって夏を終えるのだろうか。

2018: Aug
back numbers

Aug 20

 見られるのは不審なスクールガードだけだが。
 ここでは今日から2学期なのか。 暑いから休むのだとしたら、夏休みはいらないぐらいだけどね。 階段ですれ違った学生がやたら緩い感じで驚いた。 悪いことじゃない。 もちろん相手を見ている可能性は否めない。 尤も、緊張させるようではまずいよね。

Flickr | Twitter | CNDCT | 小学生といっしょ | 夜勤病棟の女神様(仮)
ADVERTISEMENTS
最近のおすすめ 社畜と少女の1800日 3 デリバリー 7 となりの育児くん。3 海咲ライラック 2 サクラコ博士のメモリアツリー 2

Aug 1

 まずまずの生活改善で滑り出す。
 回避。 最低限でも金ですよ。 1か月ぶりに札幌に行かなきゃだしね。 1週間繰り下げるなど、夏がとっても短いここでは許されません。 朝到着するにはバスしかないか、これはこれで早すぎるんだが。 1か月前の試験結果もそろそろだ。 今週末は明るい材料満載と確信しております。

Aug 2

 急がず穏やかに出発したいが。
 淡々と孤軍で。 全てがうまくはまった、気がする。 意外とバスが混んでるんだなぁ、最後の1席って言ってた。 2号車なのに。 明日がすんなり行けばいいんだけど、どうかね。 不運と定評があるので、そりゃないんだろうね。 とりあえず寝よう。

Aug 3

 1時間遅い特急に需要ありそうだけどねぇ。
 がんばれば特急に乗れそうな時間に終わってしまった。 こればかりは読めるものでもなく仕方ない。 余裕あるなぁとゆっくりやってるとギリギリで駅までのバスに乗り込む。 ヘルメット、レザージャケットとパンツを持って歩きたくないからねぇ。 夏のバスはどんなものかと思ったけど、結局あまり眠れなかったような気が。

Aug 4

 日帰りで往復したいと今は思わないが。
 近くに自遊空間があるので、一眠り。 10時過ぎにホンダドリーム札幌に行ってきた。 VFR800F、近くで見ると大きいね。 そして重たい。 札幌から稚内間で、330 km。 走って帰ってきたよ。 9時間ぐらいかかったのかな、そんなにゆっくりしていたつもりもないんだけど。 とにかく、無事帰ってこられてよかった。 左手が痛いけど。 クラッチが重いせいかとも思ったけど、どうやら、状態を左腕で支えてるっぽい。 いきなり長距離走ったからわかることってのもありますな。

Aug 5

 歩かなくなることはなさそうだ。
 今日も天気がよかったので、ちょいと走らせ富士見の方を回って1周してみた。 1時間弱で気持ちよく走れるのは稚内のいいところだね。 晴れていれば景色も最高。 これなら平日も早ければ、と見込んだのはあたりだろう。 ついでに買い物と思ったんだけど、バイク降りて買い物してってなんか面倒。 結局、往復40分で歩いて行った。

Aug 6

 歩かなくなることはなさそうだ。
 保育士試験、合格。 保育士登録はしなくても、資格を失うことはないのか。 どうするのが一番いいのかね。 ま、登録しとくか。 早速早く終わったので、サクッと走らせノシャップ岬へ。 このために働いていると思えば。 それはそれで不健全な気もするが。 意外と新しい予定を突っ込んだのに早寝できそうなのは、やっぱりPCを開かないからなのだろう。 いろいろと、バランスを考えていきたい。

Aug 7

 都市部だと夜もおもしろいんだろうけど。
 早めに終わったので、宗谷岬まで行ったけどちょっと遅かったね。 帰りの半分ぐらいが暗くなっちゃったので、虫が。 北海道の道は本当に暗くて何が見えるわけでなし、虫に襲われるだけ。 明るいうちに限る。 ノシャップ岬と宗谷岬と、私はやっぱりノシャップの方が好き。 途中の道も退屈だし、勤務日の夕方に行ってもおいしくなかった。

Aug 8

 人が少ないところは切り捨ててよし。
 今日のお楽しみだったフライパン、配送が遅れてるそうな。 西日本から北海道、それも北の果てまでともなると、台風の影響は避けられなかったみたい。 こちらはこれから、関係なく大雨なのか。 多分、関東ではたった1行のニュースにもなってないんだろうが。

Aug 9

 人が少ないところは切り捨ててよし。
 曇りか、悪くないなーとバイクに乗り出したんだけど。 雨? 濡れるんだけど。 霧、濃霧だ。 風は強いし、とんでもない天気だな。 稚内らしいと言えば、らしいけど。 手を滑らしてヘルメットを転がし、シールド傷つけちゃったよ。 大事に至らなかったし、こーゆー経験は早めに積み上げておくべきと前向きに。

Aug 10

 人が少ないところは切り捨ててよし。
 今度はフライパン、魔法の中華鍋だけが届いた。 明日使おうと思っていたシートバッグが。 ま、北の果てだ、仕方ない。 魔法の中華鍋は凄いわー。 鉄のフライパンはおいしく仕上がると聞いていたけど、野菜炒めがパリッとして大満足。 手入れもほぼ今まで通りだしね。 キッチンペーパーをたわしに持ち替えた程度。 まわりに油がはねるようになったのが唯一の難点だけど、大した量じゃないし、ササッと拭けばね。

Aug 11

 左肩が痛いのはまだ変な力が入ってるのか。
 昼飯食いに音威子府へ行こう。 音威子府そば、本場での味を確かめたかったんだよね。 シートバッグが届かなかったので、スマートフォンと呼んでいるタブレットは置いて、通勤用の軽量ザックに最低限入れて出た。 予報では曇りだったんだけどねぇ、途中から雨。 しかも結構降ってる。 けど、濡れたのはヘルメットと肩ぐらいだ。 さすがはスポーツツアラー、VFR800Fのフェアリングは優秀だね。 FJR1300やゴールドウイングあたりになると全く濡れないのだろうか。 肝心のそばは、駅そばの常磐軒が休みで、一路食堂で食べてきた。 固茹で過ぎないか? 自分で好みの硬さに茹でる方がおいしい。

Aug 12

 来年に向けてどうするか考えねば。
 コミケのない夏。 稚内にいるとなんてことない、Twitterでも開かなきゃ情報が入ってこないから。 逆に言えば、自分から情報を取りに行かない限り、何も知らずに過ごすことになる。 私は少し、怖く感じるが。 外の世界を知らなければ、そんなところなのかも知れない。 天気予報当たらないねぇ、洗車できなかった。 明日の晴れはどうだろうか。

Aug 13

 来年に向けてどうするか考えねば。
 やたらご飯が早く炊けたなーって思ったら空っぽでした。 昨晩入れた記憶ないわ。 盆の入り、稚内には迎え火がない。 そーゆー風習がないそうだ。 弘前は迎え火送り火どころか期間中毎日火を焚いていて、何ともいい雰囲気だったけど。 ま、風の街では火の管理も難儀か。

Aug 14

 某所はお盆も盛況で困ったものです。
 朝夕と歩いていて何となく車が少ない気もするが、田舎はお盆で人が増えるんじゃなかったっけ? 夕方のノシャップ岬や夕日が丘パーキングの人では変わらない感じだった。 駅はどうなのかな。 混んでいると言っても知れてるんだろうけど、見に行かなくっちゃね。

Aug 15

 場所を空けたら買ってもいいかなと思う。
 終戦記念日、どのテレビでも追悼式が映ってた。 視界に収めながら、そろそろ『昭和天皇実録』を読みたいなと思う。 ものを増やしたくないからなぁ、図書館にリクエストを出してみるか。 惰性で続いていたウェブサイトの管理手法を改めた。 ミラーサイトという言葉が一般的であった頃のやり方のままだったからねぇ。 ちょっと節約にもなるし、少し前に進んだんじゃなかろうか。 そもそも、今時じゃないってのは、気にせず。

Aug 16

 だからタイムスタンプも怪しげになる。
 不幸中の幸いと言ったところか。 PCを持ち込めればなんとかなるような気がしなくもない。 紙に書くってのをなくしてくれ。 もう何もしたくないと思いつつ野菜を炒める。 帰り道に食事処がないのは本当に面倒だなと思う。

Aug 17

 テクノロジーが全てを解決できるが来ない。
 ひどい雰囲気だな、毎度思うが。 食事処もお盆休みか。 結局セイコーマートのお弁当になってしまった。 駅に行ってみたけど、最終の特急のあとでいつもと違うわけはないよね。 と思ったら、いつもより人が少なくて、田舎も過ぎると他から来ている人の方が多いのだろうか。

Aug 18

 身体は無傷で学べたのだからよしとしよう。
 無給で講演会の席を埋める仕事。 空席にして現実を知らせてやれよ。 それでも平日より早いので、大きな心の余裕とともに走りに行った。 これが裏目に出た。 景色がよいところで止めちゃったんだよね。 坂で嫌だなとは思いながらも。 倒したよ。 VFR800Fは重たいんだよ、引き起こせるわけないでしょ。 ロードサービスを待ってたら、運良く車が通って助けてもらえた。 ありがとう。 人通りが少ない道では止まっちゃダメだね。 バイクは止めたら倒れる、改めて確認。 帰ってきたら傷を確認しつつ洗車して、まあ仕方ないなとピカピカにした。 え、俄雨。 田舎へ行くほど天気予報が当てにならないのは、気のせいじゃない。

Aug 19

 賑わうことのない街であるとわかった夏。
 朝、ふと目が覚めたとき、救急車が近づいてくるなーと思ったら、下のフロアだったっぽい。 ストレッチャー入ってくる音がしてた。 救急車は盛況だけど、街はスカスカ。 お盆休みの日曜だってのに人がいないねぇ。 うあ、夜露が降りるのか。 カバー掛けるタイミングが難しい。